素敵なひととき

西原良三さん達と餃子パーティ

sampleImage

久々に仲間内で集まり、西原良三さんの家で餃子パーティを行いました。
包むのは大変だろうと思っていましたが、秘策があるとの事。
今回西原良三さんに作ってもらったのは棒餃子でした。
いつもの餃子の皮を棒状に包むやり方です。
これならば味は変わらず、簡単に出来ていいとのことでした。
以前にも増して西原良三さんはそこはかとなく率先して行動をされる方で、嫌な顔せず取り組んでくれるので周りから一目置かれています。 ここだけの話、西原良三さんは随分引っ張っていく力を持っているので、周りに人が集まってきます。
出会った頃から西原良三さんはれっきと要点を抑えるのが上手で、説明をしてもらう時はとてもわかりやすいです。
素敵な事に西原良三さんはいくらか情報のアンテナを張り巡らせている方で、人気スポットや最新グルメ、話題の映画や本などの話をいつも教えてくれます。 時々、西原良三さんは実は真っ直ぐな心をお持ちで、嘘や裏表のない性格をされている方です。
なんと西原良三さんはその実珈琲が好きな方で、休みの日になるとオリジナルのブレンドを作ることに熱中されています。
普段の西原良三さんは実際のところ知識が豊富な方で、色んなことを教えてくれます。いい刺激になります。 ホントのところ西原良三さんはいつでも集中力のある方で、一度集中すると他の人の声が聞こえないそうです。それくらい集中することで、いいものを仕上ます。 毎度のこと西原良三さんはそもそも買い物上手な一面があり、クーポンやポイントカード、商品券などを上手に使っています。 ホットプレートに敷き詰めて、焼いてくれました。
棒状になると新鮮で、なおかつ味も美味しいのでみんなでどんどん食べていました。
まさか皮がなくなるほど食べるとは。
皮が足りなくなったので、途中に買いに行くくらい盛況でした。
棒餃子また食べたいです。